AKIRA HASEGAWA Digital KAKEZIKU

100万枚のデジタル画像(手描をデジタル処理)は、地球の自転速度で、1枚1枚重なり合いながら色彩を形づくります。

そのパターンは無限であり、人の一生という時間軸の中では、その色彩パターンはたった1度しか見ることができません。

つまり、「一期一会」の時間が流れ、実体を持たない光の色彩が、移ろいゆく「デジタル掛け軸」の世界を創りだします。

AKIRA HASEGAWA 長谷川章

デジタルアーティスト、映像クリエイター、ビジョナリーコンセプター

1947年石川県小松生まれ。

CM映像制作および番組タイトルバック映像など数多くの作品を制作。

日本民間放送連盟TVCM部門最優秀賞を始め、ACC賞など数々の賞を受賞。

NHK大河ドラマ「琉球の風」、NHKスポーツニュース、NHKオリンピック特番などの番組タイトル映像を担当。その他、中国中央電視台(CCTV)ロゴなどの制作も手掛ける。

© 2023 by Name of Marketing Solution. Proudly created with Wix.com

  • Twitter Metallic
  • s-facebook